正常とは

何が正常で
何が正常ではないのか?
レントゲンを撮って
分析していきます 。

正常とは・・・簡単に説明すると

正面から見て
頭の中心から
まっすぐ下りた線上に
脊椎 ( せきつい ) が あり
左右対称な

シンメトリーである 。

身体の側面は

S字状の脊椎で
重心が

そろっていること 。

その他 詳しい説明は

初診時の
オリエンテーションで
分析を解析しながらの

お話になります 。

自身の身体の状態を

正しく知り
施術していくことが
とても大切なことなのです 。

photo:01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください